Menu

ムダ毛のデメリット

男性

上手な処理の仕方

男性の場合、ヒゲをなくすには、カミソリやシェーバーで剃る、毛抜きで抜く、脱毛クリームで落とすなどの方法があります。カミソリやシェーバーは一般的に使用している男性が多く、手軽に広範囲に生えているヒゲをスッキリなくせます。ただし、赤くなったり、かぶれたり、ヒリヒリしたり、肌荒れしやすいのがデメリットです。また、何度も処理を繰り返すと、摩擦の刺激でだんだんメラニン色素が沈着し、黒ずみができることがあります。ピンセットや毛抜きでヒゲを一本一本引っこ抜く方法もありますが、抜いたあとは毛穴が開き、目立ちやすくなります。毛抜きを毎日繰り返すと、埋没毛になり、黒いポツポツができることもあるので注意が必要です。脱毛クリームは脱毛効果があるクリームですが、脱毛とはいっても時間が経てばまたヒゲが生えてきます。また、脱毛クリームで処理したあとは肌が乾燥しやすく、スキンケアをちゃんとしないと肌荒れが起こります。カミソリやシェーバー、毛抜きや脱毛クリームなどによる自己処理は、あくまでも一時的なヒゲ処理です。しかし、脱毛クリニックのレーザー脱毛をすれば、どんなに頑固なヒゲでも本格的になくせます。脱毛クリニックの場合は、ヒゲを広範囲に処理できる痛みが少ないダイオードなどの医療レーザー脱毛です。肌に医療レーザー脱毛器を当てるだけで、毛深いヒゲもしっかりムラなくなるのがメリットです。しかも医療レーザー脱毛を繰り返すことによって永久脱毛が可能です。

Copyright© 2018 永久脱毛を男性でトライ【初めての人でも安心】 All Rights Reserved.